スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ラヴィエル
2013-02-10 Sun 07:01
そら☆です

おはようございます

美しいハープの音色を聴いていたら、ある物語を思い出しました。

むかーし、むかーし・・・・。
森の泉のほとりに”ラヴィエル”という女の子が住んでいました。
ラヴィエルは妖精と人のハーフで生まれて来ました。
生まれながらに、声をだすことができなかったので、たくさんの妖精さんや天使さんやお空とお話をしながら、心豊かな幸せな時間を過ごしていました。
ある日、大きな天使さんがやって来て、ハープを持って来て下さりました。
”このハープでラヴィエルの声を奏でてごらん”と、天使さんはおっしゃりました。
ラヴィエルは、自分の声をハープで奏ではじめました。
そうすると・・・。その音色に誘われ、ひっそりしていた森に1人、2人・・・。たくさんの人が集まるようになりました。
ラヴィエルは、ハープを奏でるのと同時に、羽ペンで文字を書き、言葉を伝え、時には、手を握り、集った人と、声なき会話をするようになりました。
いつしか、そこに集った人々は笑顔に満ち溢れ、森全体が幸せにつつまれていきました

ふと、こんな物語を思い出しました。

いつもいつもありがとうございます

今日もみなさんにとってより喜びに満ちた日になりました。ありがとうございます

愛と感謝と喜びをこめて
スポンサーサイト
別窓 | ブログ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| Luce ~光につつまれて~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。